車両のナンバーをAIにより
認識・解析するシステム

車両を撮影した動画・静止画からナンバープレートをAIにより自動検出し、ナンバープレートプレートから得られる情報を解析、データ化するシステムです。

Mobility Linkとは

Mobility Linkとは車両を撮影した動画・静止画からナンバープレートをAIにより自動検出し、ナンバープレートから得られる情報を解析、
データ化するシステムです。

自社開発の独自アルゴリズムにより、高精度な検出・認識能力と圧倒的な低導入コスト化を実現した、サブスクリプションサービスです。

Mobility Link システム概要

1. 撮影
ネットワークカメラや家庭用カメラなどを使用し、画質、ズームなど一定の条件においての撮影します。
2.NP自動検知
撮影された動画・静止画からAIがナンバープレートを自動検知致します。
3. AIによる認識・解析
自社開発のAI技術により、ナンバープレート内の情報を認識・解析致します。
4.データ化・活用
解析された情報をデータ化いたします。セキュリティ強化、マーケティングなど様々な用途で活用頂けます。
4.データ化・活用
解析された情報をデータ化いたします。セキュリティ強化、マーケティングなど様々な用途で活用頂けます。

サービス3つの特徴

圧倒的な低導入コスト

Mobility Linkは導入費用「0円」を可能にした
サブスクリプションサービス

ソフトウェア導入に係る初期費用は「0円」。

ナンバープレートの文字や種類の追加によるアップデート費用も「0円」。

※カメラ購入費、設備費用など別途費用が発生します。
※自動ゲートなどお客様のご利用の設備やサービスとの連携が必要な場合は別途月額料金が必要となります。




AI技術による高精度での認識・解析
検出・認識精度 99%以上
自社開発の独自アルゴリズムにより、高精度での認識・解析を実現
※弊社指定条件下での検証による結果

AI技術であるDeep Leaning (ディープラーニング・機械学習)を用いることにより、様々なデータからAIが学習し、高精度な検出・認識を実現しています。

ナンバープレートに新しい文字が追加された場合も、AI技術を利用し継続的に精度を向上します。




高い汎用性により
他システムとの連携が可能
自動ゲートなどお客様の設備や状況に合わせてカスタマイズが可能

連携システム例

  • 自動ゲート
  • 来場通知
  • 顧客情報照会



サブスクリプションサービス料金

【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

15,000円/月

車両120台/日未満の施設・駐車場の利用車両の記録管理に

45,000円/月

車両500台/日未満の施設・駐車場の利用車両の記録管理に

75,000円/月

車両1000台/日を超える大規模施設・駐車場の利用車両の記録管理に

95,000円/月

車両3000台/日を超える大規模施設・駐車場の利用車両の記録管理に

個別お見積り

大規模利用や特定施設における、他設備との連携や専用環境の構築を承ります

個別お見積り

大規模利用や特定施設における、他設備との連携や専用環境の構築を承ります

他システム連携料金一例

【画像表示位置の設定】を使用すると画像が円形に表示されない可能性があります

お客様の環境に合わせて、専用環境の構築、他システムとの連携が可能です。

30,000円/月

カーディーラー向け顧客情報連携

50,000円/月

産業廃棄物業者向け計算ソフトとの連携

50,000円/月

産業廃棄物業者向け計算ソフトとの連携

Mobility Link 活用シーン

カーディーラー

  • お客様の顧客満足向上サービスとして活用
  • お客様来店通知と顧客情報との照合
    ご来店時にNP情報を読み取り、顧客情報との照合により既存又は新規のお客様の判別、担当者によるお出迎えなど顧客対応の迅速化と効率化に活用。

  • 閉店時や休店日のセキュリティ強化
    不審車両の進入を検知し、車両の特定や警備会社への連絡など、防犯としても利用可能。

  • お客様来店通知と顧客情報との照合
    ご来店時にNP情報を読み取り、顧客情報との照合により既存又は新規のお客様の判別、担当者によるお出迎えなど顧客対応の迅速化と効率化に活用。

駐車場

  • 不正駐車や車中泊などを把握、管理・効率化
  • 不正駐車、長時間の車中泊の把握
    登録のない車両の特定や滞在時間のデータ化により、月極など駐車場と契約のない車両以外の駐車への対応や、道の駅など車中泊の車両を特定可能。

  • 混雑緩和、施設利用の効率化
    入退場時間のデータ化により、混雑時間や車両ごとの滞留時間を把握。データを利用した時間帯ごとの入場割り振りなどにより、混雑を緩和。

  • 不正駐車、長時間の車中泊の把握
    登録のない車両の特定や滞在時間のデータ化により、月極など駐車場と契約のない車両以外の駐車への対応や、道の駅など車中泊の車両を特定可能。

建設現場・資材置き場

  • 不審車両を検知、盗難防止などセキュリティ強化

  • 資材置き場、建設現場の盗難防止
    建設現場や資材置き場での不審車両の侵入や資材の盗難は大きな問題となっております。不審車両の検知・通知や盗難にあった場合の犯人車両の特定などに利用可能。

  • 入退場の効率化や混雑の緩和
    建設現場への車両の入退場時間の把握やデータ化により、混雑時間や車両ごとの滞留時間を把握。データを利用した時間帯ごとの入場割り振りなどにより、混雑を緩和。

  • 資材置き場、建設現場の盗難防止
    建設現場や資材置き場での不審車両の侵入や資材の盗難は大きな問題となっております。不審車両の検知・通知や盗難にあった場合の犯人車両の特定などに利用可能。

工場・物流センター

  • 車両管理・ゲート連動による効率化とセキュリティ強化

  • 登録車両管理
    受付やゲートシステムとの連携により、登録車両のみのゲート開閉や、未登録車両の侵入通知に利用可能。

  • 施設内渋滞や滞留の緩和
    入退場時間のデータ化により、混雑時間や車両ごとの滞留時間を把握。データを利用した時間帯ごとの入場割り振りなどにより、混雑を緩和。

  • 登録車両管理
    受付やゲートシステムとの連携により、登録車両のみのゲート開閉や、未登録車両の侵入通知に利用可能。

ホテル・宿泊施設

  • 顧客対応と記録作業の自動化・データ化

  • お客様来店通知と顧客情報との照合
    ご来店時にNP情報を読み取り、既存又は新規のお客様の判別、担当者によるお出迎えなど顧客対応の迅速化と効率化を実現。

  • 自動化とデータ化
    レジャーホテルなど、管轄の警察の依頼で利用者の車両を記録、提出を求められることがある。人手での記録を自動化並びに車両写真もデータ化できることからデータの提出もスムーズに。

  • お客様来店通知と顧客情報との照合
    ご来店時にNP情報を読み取り、既存又は新規のお客様の判別、担当者によるお出迎えなど顧客対応の迅速化と効率化を実現。

サービス導入までの流れ

Step.1
無料相談の予約
ご相談、サービス紹介、費用面の説明など無料にて行わせて頂きます。
Step.2
ヒアリング・ご提案

お客様の業態や施設、ご要望などをヒアリングさせていただきます。
ヒアリングをもとに、お客様にとって費用面・機能面で最適なサービスをご提案いたします。

Step.3
システム構築・カスタマイズ

ご要望に合わせたシステム・設備のカスタマイズを行い、最適なサービスを構築いたします。

Step.4
納品・設置

ご希望の場所に設置し、設備・システムともに動作を確認を致します。

Step.5
保守・継続アップデート

定期的にシステム点検を行います。また、万が一システムに問題が発生した場合は直ちに対応致します。
お客様の得られるデータ等をもとに、精度や利便性向上のため常にシステムを最適化していきます。またナンバープレートの文字や種類追加にも即時対応致します

Step.2
ヒアリング・ご提案

お客様の業態や施設、ご要望などをヒアリングさせていただきます。
ヒアリングをもとに、お客様にとって費用面・機能面で最適なサービスをご提案いたします。

会社概要

  • 企業名:DataHax株式会社 (データハックス)
  • 本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
  • 設立:2019年4月
  • 代表:大西 洋平太
  • E-mail:hello@datahax.jp
  • 事業概要:ナンバープレート認識・解析サービス「Mobility Link」の開発・運営。
    Pythonを利用した機械学習/アルゴリズムの開発、Ruby on Railsを利用したwebアプリケーション開発、Amazon Web Service(AWS)を利用したアプリケーション構築など。
  • 本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F

よくある質問

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • Q. 夜間でもナンバープレート認識することは可能ですか?

    A. カメラと一緒に赤外線投光器を設置するため夜間でもナンバープレート認識可能です。
  • Q. 利用するカメラの指定はありますか?

    A. 弊社指定のカメラを利用していただきます。
  • Q. 複数車線の認識は可能ですか?

    A. 原則カメラ1台につき、1車線となります。
  • Q. カメラと車両の指定はありますか?

    A. 1m~15m程度まで認識が可能です。
  • Q. 複数車線の認識は可能ですか?

    A. 原則カメラ1台につき、1車線となります。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・ご不明点などがございましたらお気軽にご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。